2023.12.09

化学応用学専攻 韓升升さんが日本膜学会第45年会・膜シンポジウム2023合同大会にて学生賞を受賞

11月20日~22日に開催された早稲田大学で開催された日本膜学会第45年会・膜シンポジウム2023合同大会 において、化学応用学専攻修士2年の韓 升升さん(エネルギーシステム工学研究室・赤松憲樹教授)が研究発表を行い、学生賞を受賞しました。

研究題目:CMB-MMA共重合ポリマーをブレンドしたPVDF膜の開発と洗浄性評価

膜を用いた水処理で問題となるファウリングを防止するための膜開発に関する研究であり、韓さんが卒業研究から継続して実施しているものです。

本学公式HPにも掲載されています。

受賞学生コメント

この度、日本膜学会第45年会・膜シンポジウム2023合同大会において学生賞をいただき、大変うれしく光栄に思います。学会では多くの研究者から質問や貴重なご意見をいただき、大変勉強になりました。
これまでの研究活動では私に貴重なご助言、ご指導をいただきました赤松先生、王先生、中尾先生をはじめ多くの方々に、心より感謝申し上げます。
今回の受賞を励みに、研究生活で学んだことを活かし社会で活躍できるよう、より一層努力して参ります。

最新記事

  • 論文掲載
  • イベント
  • 受賞
  • お知らせ
  • 2023-06-02

    前野准教授(環境触媒工学研究室)の論文がアメリカ化学会のEnergy & Fuels誌の表紙に掲載

  • 2023-10-26

    環境化学科ソフトボール大会を開催いたしました

  • 2023-08-13

    7/31に卒論中間発表会を行いました

  • 2023-07-11

    7/22に探求ゼミを開催します【人数限定・要申込】

  • 2023-12-09

    化学応用学専攻 韓升升さんが日本膜学会第45年会・膜シンポジウム2023合同大会にて学生賞を受賞

  • 2023-11-14

    第10回IFAEEで当学科研究室所属の大学院生が優秀講演賞を受賞

  • 2023-10-26

    化学応用学専攻 立道智貴さんが触媒討論会で学生ポスター発表賞を受賞

  • 2023-03-25

    環境化学科オリジナルHPをリニューアルしました!